遮熱材 「 リフレクティックス 」


 

リフレクティックスは、宇宙産業の反射絶縁材料を地球環境に応用させた「遮熱材」です。

 

アメリカインディアナ州に位置するリフレクティックス社が持つ「反射技術」によって、

輻射熱の反射率99%を実現。

この高い遮熱性能を持つリフレクティックスは、暑い夏と寒い冬を快適に過ごすことに

寄与する環境に優しい材料です。

 

たった8mmの遮熱材リフレクティックスが今までの断熱の常識を覆し、冷暖房コストと

エネルギーの節約に大きく貢献します。

施工実績



リフレクティックスを導入するメリット


■夏の暑さ対策

熱線を遮り、室内の冷エネルギーを逃さない。

太陽から絶え間なく降り注ぐ「電磁波(赤外線)」は
各物体に入り込み、物体の構成分子を激しく動かし「輻射熱」を持たせます。

そして再び物体から温度の4乗に比例した「赤外線」が放射されるのです。
リフレクティックスは赤外線による輻射熱移動を99%カットし、室内の“涼しい”を約束します。

■冬の寒さ対策

外部の冷気を反射、室内の暖気を外に逃さない

リフレクティックスは、室外の冷気に対しても同等の効果を発揮します。
同時に室内の暖気も逃さないので、僅かな暖房エネルギーで暖かい快適な環境を保ちます。

冬場の熱の損失も、夏場の熱侵入と同様に屋根・壁・床からの赤外線放射による移動が多くを占めています。

リフレクティックスは、今まで室内から赤外線によって逃げていた暖気も室内に閉じ込めます。

 

  リフレクティックスは外の冷気をシャットアウトすると同時に暖房で得た熱を室内に留めることにより僅かなエネルギーで“冬、暖かい”を実現します。

■結露・カビ対策

空気層設置により結露対策も可能。洗浄することでカビも発生しません。

世界はこれまで、結露・カビ対策を諦めていました。
しかし、遮熱材リフレクティックスを適切に施工することで、
-25℃の低温環境でも結露のない空間を実現します。

■省エネ CO₂削減

エアコンの使用度が減り省エネ、節電に効果的です。

「夏は涼しく」、「冬は暖かい」空間を常に保てれば、部屋のエアコンの稼働率も下がります。
リフレクティックスは、コストだけでなく、省エネ・節電・CO2削減にも効果があります。

 


暑さ寒さでお困りの工場・倉庫・店舗の方、是非一度ご相談下さい! ご相談はこちらから → お問い合わせ